国内

【新潮】「吐き気がしそう」 百田尚樹氏が「24時間テレビ」を批判する理由~ネット「24時間の車より、日本財団が寄付した車のほうがよく見かける」

投稿日:

8/30(木) 6:20配信
デイリー新潮
「吐き気がしそう」 百田尚樹氏が「24時間テレビ」を批判する理由

「“絵になる障碍者を探せ”でいいのか」と百田尚樹氏
日本テレビの夏の恒例行事は「24時間テレビ」。放送の度に賛否両論が沸き起こるのもまたすでに恒例となっている。今年は史上最も過酷なミッション(遠泳+自転車+マラソン)を与えられた芸人のみやぞんが見事それをクリアしたのだが、そのことに対しても「そもそも何の意味が?」というツッコミ、疑問がネット上を中心に提起されていた。

ベストセラー作家の百田尚樹氏もまた、同番組に対して厳しい見方を示す一人だ。百田氏はツイッター上で次のようにコメントを寄せている(8月26日)。

「24時間テレビ、今年もやってるのか。
莫大なギャラを貰ったタレントが、子供たちに一生懸命にためたお小遣いを持って来させるクソ番組。
この日はテレビ局も大儲け。
誰が見るねん、こんな番組! と思ってたら、ようけ見てるんや、これが。
感覚がおかしいのは私の方なのか……」

「24時間テレビの障碍者ドキュメンタリーを担当する某テレビ局の企画内容を聞いたことて(※原文のママ)吐き気がしそうになったことがある。
プロデューサーの『絵になる障碍者を探してこい』という指令でブレーンが障碍者を探すところから始まる。
『絵になる』とは、映像的に効果がある、という意味のテレビ業界用語」

何とも辛辣だが、実はこの一件について百田氏は、著書『大放言』の中で、さらに詳しく論じている。以下、『大放言』の中の「チャリティー番組は誰のため?」から、一部を抜粋して引用してみよう。

***

絵になる障碍者

私が一番嫌なのが、系列局が作った「障碍者ドキュメンタリー」が挿入されるところだ。私もテレビ業界の端くれにいる人間なので、そのドキュメンタリーの制作の内側をある程度知っている。

まずリサーチャーが集められ、プロデューサーから「ドキュメンタリーになりそうな障碍者を探してこい」と命じられる。リサーチャーたちが方々駆けずり回り、「障碍を持ちながら、頑張って何かに取り組んでいる人たち」を見つけてきて、会議に出す。プロデューサーやディレクターや構成作家たちがそのリストを見ながら、撮影対象者を選ぶ(中略)

ここからはあまり詳しくは書けないので、読者に推し量ってもらいたいのだが、要するに映像を見てすぐにどんな障碍を持っているかがわかるのがベストということだ。あと、軽い障碍よりも重い障碍(ただしあまりに重いと深刻すぎてだめ)、大人よりもこども、男性よりも女性のほうが「絵になりやすい」と考えられている。そこに周辺の家族のドラマがあればよりいい。そして障碍者が取り組んでいるものは、ただの日常生活ではだめ、できればスポーツや音楽や芸術関係が望ましい。他にもいくつかポイントがあるが、皆で意見を出し合って、最終的にはプロデューサーとディレクターが「絵になる」障碍者を選ぶというわけだ。

本来、ドキュメンタリーとは、「『ハンデを背負って生きている障碍者』の存在を知った番組関係者が、彼あるいは彼女が懸命に頑張っている姿に感動して、その生き様を多くの人に知ってもらいたいため」に作るというのが形のはずだ。しかし某番組はそうではない。「チャリティー番組」として放送するために障碍者を探すという本末転倒な作り方をしているのだ。そのためにリサーチャーに何人もの候補者を探させ、それを「絵になる」という基準で取捨選択するという姿勢は、私にはとても受け入れられない。

その番組は全国の系列テレビ局の多くが制作に参加する。ここだけの話、構成作家のギャラも通常よりはかなりいい。実は私も過去に系列局から何度か声をかけられたが、すべて断ってきた。チャリティー番組をやるなら構成作家はギャラを受け取ってはならないと思っていたからだ。「もらったギャラを寄付すればよかったのでは?」と言われればそうなのだが、そこまでしてやりたい仕事ではなかった。

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00547886-shincho-soci

管理人
ネットの反応
名無し
障害者の方々をダシにして“愛は地球を救う” じゃなく“莫大なスポンサー料で日テレと芸能人を救う”
そういう番組でしょ
名無し
先ず出演者が札束を募金箱に入れる絵からスタートするべきだよな
名無し
近年の24時間テレビはメインパーソナリティーで
ジャニタレの売り出し番組になってるのが一番気持ち悪い
名無し
子供のお小遣いを盗み取るイベント
名無し
障害者が暮らす施設をまわってテレビ中継すればいいよ。
本当に関わっている人達がどれだけ大変かわかるよ。
名無し
「24時間金持ちはニートを救う」やれや
名無し
いちいち反応するのも相手の思う壺なので、無関心でいこうぜ
名無し
24時間の車より、日本財団が寄付した車のほうがよく見かける

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします

DHC 海洋深層水

DHC ビール

-国内
-

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.