国内

【よしきちゃん母】「3日も経っていたので、もうダメかなと」「生きて会えるとは思っていなかった」 不明の2歳発見で母親が会見~ネット「尾畠春夫さんは国民栄誉賞もんだね。つか、やれよ。w」

投稿日:

山口県周防大島町で行方不明になっていた藤本理稀ちゃん(2)が無事に保護されたことを受け、母親の美緒さんが入院先の病院で記者会見に応じ、「連日猛暑の中、地元の方、警察の方、消防の方、見ず知らずの方も含めて何百人もの方が捜索に携わってくださって、感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました」と頭を下げた。

理稀ちゃんを発見した 捜索ボランティアの尾畠春夫さん には「生きて返すからと」と言われていたというが、「3日も経っていたので、もうダメかなという気持ちが大きかったので、息子が目を開けてこっちを見た時、胸がいっぱいになりました。言葉では言えないです。皆様のおかげです。ありがとうございました。不安でしたけど、理稀の方が不安だったと思います」と涙ながらに話した。

美緒さんと再会してからの理稀ちゃんは「私にべったりくっついて、CTを撮るときもイヤだと泣いて」。医師によると、理稀ちゃんには軽い脱水の症状が見られたものの、ダニに咬まれていた他は大きなケガもなく、今は病院でぐっすりと眠っているという。行方不明になった翌13日は、奇しくも理稀ちゃん2歳の誕生日だった。美緒さんは「お盆が過ぎてからゆっくりお祝いをと思っていたのですが、こんな誕生日になるとは思いませんでした。理稀はアイスクリームが好きなので、ケーキはアイスケーキにしてあげたいと思っています」と話していた。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/0/d00cf_1585_9ab67b17729747d0503570d18115a288.jpg

2018年8月15日 17時30分
AbemaTIMES
http://news.livedoor.com/article/detail/15163162/

※関連記事
【山口県周防大島町】ボランティアの尾畠春夫さん(78歳)はスーパーヒーローだった→65歳で魚屋をやめて残りの人生をボランティアに→東日本大震災では500日間ボランティア→西日本豪雨で21日間ボランティアしてから山口県へ→よしき君を発見

管理人
ネットの反応
名無し
>もうダメかなと

正直皆そう思ってたろう
ほんとに良かったねえ
名無し
アイスケーキ、たらふく食わせてやってくれ
名無し
まあ普通はもうダメだと思っちゃうよね…尾畠さんが来てくれて本当に良かったよ
名無し
スーパーじいさん来なかったら死んでたな
名無し
台風も来るし暑かったしね
名無し
うちにも2歳児がいる
今日はなんとなく好物を作ってあげた
よしき君無事でよかったなぁ
名無し
72時間が勝負やで
名無し
なんかお母さんイメージと違った
名無し
いや、無事で良かったよ本当に
爺さんは深く反省しないとな
名無し
いやしかしこの暑さでよく助かったよほんと…
歩き回らず体力つかわず助けをまつのが一番てことなんだろうなあ
名無し
暑かったから助かったのかも
気温低くて沢にいたらすぐ低体温になってしまうし
名無し
よしき君、おかえり!
ご家族も良かったですね。
尾畠さん、すごいです!さすがです!
捜索に参加されたすべての皆さん、お疲れさまでした。
名無し
母ちゃんよかったなー(´;ω;`)
はるおでかした!
名無し
国民栄誉賞もんだね。つか、やれよ。w

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします

DHC 海洋深層水

DHC ビール

-国内

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.