政治

前川喜平と共同通信の佐々木央とのコンビでフェイクニュース 和田政宗議員「前川喜平は明確に嘘をついている」「共同通信の佐々木央氏もジャーナリスト失格」~ネット「メディアの質が悪すぎる」「まったく取材しないとか…。ないわー」

投稿日:

※共同通信の記事。

下村博文氏。文科相当時は大臣室に教育勅語を掲げていたという

教育勅語を教材として使うつもりなのか。新任の文部科学相の発言が波紋を広げている。

この問いかけに対する文部科学省の答えは、実は2014年に大きく変わっている。問題を所管する初等中等教育局の局長は、このとき前川喜平さん。前川さんは「当時の下村博文文科相に答弁を書き換えさせられた」と明かす。

舞台は同年4月8日の参院文教科学委員会。「教育勅語を学校で使うべきだという姿勢の議員から質問通告があった。

※この議員とは和田政宗議員

教育勅語は戦後の憲法体制にはそぐわないもので、衆参両院で無効確認・失効の決議が行われているというのが従来の文科省の考え方。だから『教育勅語を学校教育で扱うことについては慎重でなければならない』という趣旨の答弁案をつくりました」

質問通告では、議員は局長の答弁を求めていた。大臣はふつう局長答弁まで見せろとは言わないが、下村大臣は目を通す。当日の朝、答弁案を示すと「これじゃあ駄目だ」と突き返され、書き換えるよう求められた。

※和田政宗議員のブログから

前川氏は共同通信の取材に対し「質問通告では、議員は局長の答弁を求めていた」としていますが、私は質問通告で明確に大臣答弁を求めました。
質問通告の際に同席した官僚に聞けば明らかです。
さらに、議事録からも明らかです。

※議事録から

○和田政宗君 その副読本の関連で質問しますけれども、私は、教育勅語について、学校、教育現場で活用すればとても良い道徳教育になると思いますが、米国占領下の昭和二十三年に国会で排除決議や失効確認決議がなされています。こうした決議は関係なく、副読本や学校現場で活用できると考えますが、その見解でよろしいでしょうか。できれば大臣にお願いしたい。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0061/18604080061009a.html

※管理人記

議事録を見れば、前川喜平氏が嘘をついていることは丸わかり。共同通信は、和田政宗議員に裏どり取材をしていない。下記の記事の続きを読めば、議事録は見ているようだが、和田政宗議員の「できれば大臣にお願いしたい」発言部分は書いていない。
ストーリーが崩れるのが嫌で、わざとそうしていないのかもしれないが…

書き換えは根幹部分だった。「教育勅語の普遍的な内容に着目して学校教育で扱うことは差し支えない」という文言に変わったのだ。教材としての活用を事実上否定する「慎重でなければならない」から、全面肯定の「差し支えない」へ。

だが、答弁に立った前川さんは「やっぱり『差し支えない』とまでは言い切れなかったんです。だから言葉を濁した」。委員会の会議録には次のように記されている。

「教育勅語は明治23年以来、およそ半世紀にわたって我が国の教育の基本理念とされてきたものでございますが、戦後の諸改革の中で教育勅語をわが国の教育の唯一の根本理念とする考え方を改めるとともに、これを神格化するような取り扱いをしないこととされ、これに代わって教育基本法が制定されたという経緯がございます」。まず歴史的に否定されている事実を確認した。

「このような経緯に照らせば、教育勅語をわが国の教育の唯一の根本理念であるとするような指導を行うことは不適切であるというふうに考えますが、教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれておりまして、これらの点に着目して学校で活用するということは考えられるというふうに考えております」

確かに「差し支えない」と言い切ることはせず、前段で「不適切」と述べたうえで、結論は、日本語として変だが「考えられるというふうに考えられる」。

この後、問題の下村見解が示される。前川さんはこう回想する。

「下村さんから見ると(私の答弁は)腰砕けの答弁だったでしょう。だから下村さんは自分で手を上げた。そして『差し支えない』と。それが前例になってしまった」

このときの下村発言を会議録から書き写す。

「(教育勅語)そのものを使うということについては相当理解を求める必要があると思いますが、ただ内容そのもの、教育勅語の中身そのものについては今日でも通用する普遍的なものがあるわけでございまして、この点に着目して学校で教材として使う、教育勅語そのものではなくて、その中身ですね、それは差し支えないことであるというふうに思います」

初入閣した柴山昌彦文科相の発言は「現代風にアレンジした形で、今の道徳などに使えるという意味で普遍性を持っている部分がある」というものだった。柴山氏の言葉は、下村見解の「普遍性」はそのままに、「中身を教材として」という部分を「現代風にアレンジした形で」という表現に、文字通りアレンジしている。大臣就任で舞い上がり、不勉強なために思いつきで発言したのではなく、周到に準備された発言だったのではないか。

それにしても前川さんはなぜ最後まで抵抗したのか。

「僕の心の中で憲法尊重擁護義務、憲法尊重擁護義務という声が聞こえてね。だから…」

憲法尊重擁護義務は憲法99条に規定されている。

以下全文はソース先で

共同通信2018/10/5 16:4510/5 19:29
https://this.kiji.is/420827856702686305?c=39546741839462401

関連 議事録

○和田政宗君 その副読本の関連で質問しますけれども、私は、教育勅語について、学校、教育現場で活用すればとても良い道徳教育になると思いますが、米国占領下の昭和二十三年に国会で排除決議や失効確認決議がなされています。こうした決議は関係なく、副読本や学校現場で活用できると考えますが、その見解でよろしいでしょうか。できれば大臣にお願いしたい。

○政府参考人(前川喜平君) 各学校において教材を選定する際には、教育基本法、学校教育法、学習指導要領等に照らして適切なものを選定する必要があると考えております。
教育勅語は、明治二十三年以来、およそ半世紀にわたって我が国の教育の基本理念とされてきたものでございますが、戦後の諸改革の中で教育勅語を我が国の教育の唯一の根本理念とする考え方を改めるとともに、これを神格化するような取扱いをしないこととされ、これに代わって教育基本法が制定されたという経緯がございます。
このような経緯に照らせば、教育勅語を我が国の教育の唯一の根本理念であるとするような指導を行うことは不適切であるというふうに考えますが、教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれておりまして、これらの点に着目して学校で活用するということは考えられるというふうに考えております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/186/0061/18604080061009a.html

和田政宗議員ブログ

前川喜平氏の教育勅語答弁についての真っ赤な嘘
2018-10-05 23:08.34

前川喜平氏は教育勅語の答弁について明確に嘘をついています。

平成26年に私の質問に対し、下村文科相と前川氏が答弁しているのですが、前川氏は共同通信の取材に対し「質問通告では、議員は局長の答弁を求めていた」としていますが、私は質問通告で明確に大臣答弁を求めました。

質問通告の際に同席した官僚に聞けば明らかです。

さらに、議事録からも明らかです。

平成26年4月8日 参議院文部科学委員会議事録
「(教育勅語を)副読本や学校現場で活用できると考えますが、その見解でよろしいでしょうか。できれば大臣にお願いしたい」

下村文科相が手を挙げて答弁したのも私が求めたからです。

前川氏は、官僚当時のことについて嘘を言うのは官僚OBとして失格ではないでしょうか。

共同通信編集委員の佐々木央氏も一方的に前川氏の発言を鵜呑みにして、私にも全く取材せず片方の論を取り上げており、ジャーナリスト失格ではないでしょうか。

何年取材をしてきたのでしょうか。

取材の基礎が全くできていません。

※管理人記

さらに、平成26年4月8日の和田政宗議員の質問に対して、下村博文大臣や前川喜平の答弁が気にくわなかったのか、日本共産党の宮本岳志議員が4月25日に「教育勅語」に対する見解を求めている。この時の前川喜平の答弁が以下。

○前川政府参考人 教育勅語そのものを、その扱いも含めて戦前のような形で学校教育に取り入れることは、否定されるべきものと考えております。したがいまして、教育勅語そのものを教材として使うということは考えられないところでございます。
 一方で、教育勅語に列挙された徳目の中には今日でも通用するような内容も含まれており、その内容に着目して活用するということについてはあり得るのではないかということでございまして、大臣と同じ趣旨を申し上げたつもりでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/186/0096/18604250096014a.html

管理人
ネットの反応
名無し
前川が嘘を言ったのは明らかですね
確かに議事録でも確認できます

名無し
メディアの質が悪すぎる。
名無し
まったく取材しないとか…。ないわー。
名無し
記事の訂正を求め続けましょう!
世耕大臣もがんばってます。

名無し
反安倍は前川氏が都合の良いことを言ってくれるから重宝しているだけのこと。前川氏が優れた人間だとはこれっぽっちも思っていないはずだ。
名無し
取材力のなさを露呈しましたね。
名無し
ビーチ前川なんてテキトーに仕事して、ちゃっちゃと切り上げて、その後はお楽しみの女の子とルンルンするのが至福の時なんだろ。
名無し
フェイクニュース流したり、盗聴するようなとこですから・・・。
名無し
問題はあなたが前川局長に聞いたか下村大臣に聞いたかではなく(どうでもよくないですかそこ?)、下村大臣が前川局長に「答弁を書きかえろ」と言ったことですよね。
別に誰もあなたを責めてないと思うんですが。
「教育勅語答弁を書き換えさせた下村大臣ひどいね」であって。
名無し
それ前川がぬかしてるだけだろ。証拠もないからなんとでも言えるわ
名無し
パヨクの思考回路は間抜けすぎる。
名無し
前川はすぐ嘘をつくから
言った言わない的な揉め事が起きてしまう。
名無し
もうメディアは終わってますね。
最近はその劣化を隠そうともせず完全に開き直ってるように見える。

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします

非常時スマホソーラーチャージャー

スマホ手回し充電可能非常用ラジオ・ライト

-政治
-, , ,

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.