災害

北海道新聞がフェイクニュース? 9月16日⇒『避難所支援に格差 日高町、炊き出しほとんどなし 寒さ耐え「こちらにも目を向けて」』⇒日高町役場 9月16日⇒「避難勧告はすべて解除しました」⇒堀 潤氏「日高町を訪ねた。地元紙の報道とは異なる…物資も過不足なく平穏」

投稿日:

北海道新聞の9月17日の記事で、16日の様子を伝えた記事

避難所支援に格差 日高町、炊き出しほとんどなし 寒さ耐え「こちらにも目を向けて」
09/17 05:00

胆振東部地震の発生から10日がたった16日もなお、約1200人が過ごす6市町24カ所の避難所で、支援内容に格差が生じている。最も避難者が多い胆振管内厚真町では民間などの炊き出しがある一方、道内最大規模の断水が続く日高管内日高町内や小規模な避難所は炊き出しがほとんどなく、「支援物資がない」との声もある。行政もニーズの把握に苦慮している。

「もう少しこちらに目を向けてほしい思いはある」。日高町の避難所に6日から避難する女性(73)が遠慮がちに話した。

日高町は地震による死者はいなかったが、16日午後3時現在、自治体別で最多の822戸で断水が続く。ただ、町は自衛隊の炊き出しを受けておらず、厚真町内のように、民間の炊き出しでうどんや豚丼など毎日違う食事が提供されることもない。寒さをしのぐ段ボールベッドもない。

以下略

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/229005

↓ ↓ ↓
が…しかし
↓ ↓ ↓

日高町役場ホームページより

発令していた避難指示、避難勧告をすべて解除しました。(9月16日14時00分更新)

発令していた避難指示、避難勧告は、9月16日14時00分をもってすべて解除しました。

http://www.town.hidaka.hokkaido.jp/soshiki/soumu/hinanshijikankoku.html

すべての避難所を閉鎖しました(9月19日17時45分更新)

すべての避難所を閉鎖しました
9月19日(水)15時00分をもちまして、すべての避難所を閉鎖しました。

各避難所での忘れものについて
閉鎖した避難所も含め、各避難所に忘れ物がありました。

現在は日高町役場本庁舎でお預かりしておりますので、お心あたりのある方は下記までお問い合わせください。


http://www.town.hidaka.hokkaido.jp/soshiki/soumu/hinanshijikankoku.html

↓ ↓ ↓

堀 潤氏のTwitterより

-災害
-, ,

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.