政治

「被災者の尊厳を守る」ことを忘れた取材…職員の災害対応の手を止める記者…犠牲者の顔写真をLINEで送るよう子供に頼む…仮設トイレゾーンで被災者を待ち伏せする…報道関係者による「二次被害」~ネット「こんな連中が連日パワハラ云々を論じているとは片腹痛い」

投稿日:

色づけされた部分起こし

職員の災害対応の手を止めようとする記者が後を絶たない。

生活の場にずかずかと入り込み、カメラとマイクを向ける、保護者が見ていないところで、子供に対して、犠牲者の顔写真をLINEで送るように頼むケースが見られたからだ。

それでも悪質なケースは後を絶たず、11日には仮設トイレゾーンで被災者を待ち伏せする記者が現れた。

「被災者の尊厳を守る」ことを忘れた取材は、被災地の真実を表しているとは言いがたい。

そういう報道関係者の姿も「二次被害」になっている。

管理人
ネットの反応
名無し
はーまいおにー よちろ@WGPP52r6lloWEV0
『人の不幸は蜜の味』
蜜を探し求め、動物園の猿は木の枝もって、記者はマイクもって.歩き回る。
姿がだぶってしまうんだよなあ。
名無し
ken matsumura@aspheric_j
災害があったらネタができて大喜びですよ
阪神大震災のころあたりから結構あからさまになった気がしますね
名無し
浮浪者@freestyle_walk
もう記者という職や、マスコミの存在はSNSの台頭で完全なオワコンですからね。
ニュースもSNSのが早いし画像も流れるし。
下らないメディアの偏見が混じらない情報を得ることができる。
名無し
おにくちゃん@hoshujo
これもまた、時代との乖離でしょうね。以前は情報発信を一手に引き受けていたから大義名分が立ち多少の迷惑も許されていた。それが皆自発的に情報発信できるようになり「報じてやってる」立場は失われ情報はもらえず感謝もされなくなった。気づいてないのか気付きたくないのか…
名無し
yellowspan(木)@yellowspan
自分も昔民放の取材クルーの横暴に不快な思いをした経験があるが、彼らはほとんどチンピラの類と思って間違いない。少々強引に周囲の迷惑を考えずに行動しても、撮れ高があれば仕事したことになると思ってる。報道する側の不手際は、報道せずに黙殺できる。第4の権力の横暴を許してはいけない。

名無し
くままわし@manos_de
全力拡散案件ですな。
名無し
takashi@taaaka_yaaan
記者がこんな行為をしないといけないほどの圧力をかけている屑どもが連日パワハラ云々を論じてるんだから片腹痛い。
名無し
角谷雅一@cadiyan
「こっちも仕事なんだ」とか、報道することで救済につながるかもと言う思いもあるだろう。
しかし偏向報道がバレて、不信感を持たれてしまっている現状、以前と同じように取材してても、どんどん嫌われていくだけだと思う。
報道機関としてもう誰も認識してない、野党や特亜の機関紙だと思ってるよ。
名無し
小萩@kk5172
子供を巻き込む手段には本当に反吐が出ます。この東北大助教の方、こういう記事を書いてくださって感謝。拡散協力致します。
名無し
中畑美緒@yZ1KWqA525dZeiG
そんなに熱心に被災地の現実世界を事細かく報道したいなら自衛隊の活動を取材しなさい。
1番自己犠牲的に働いてみえるわ。
あと、追いかけ回すなら北海道知事を追いかけ回しなさい。
いつまでだんまりなのよ。
名無し
coacrepan@coacrepan
マスコミは自分たちが正義で、世の中を回していると勘違いしとるな
記者の行動を動画に撮って晒すべきですな

ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします

非常時スマホソーラーチャージャー

スマホ手回し充電可能非常用ラジオ・ライト

-政治
-, , , , , , ,

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.