災害

SNSに大雨被害や救助要請の投稿相次ぐ

投稿日:

2018年7月7日 8時05分

インターネットのツイッターなどには、7日朝になって大雨による浸水や土砂崩れなどの被害を伝える画像や動画、それに孤立して救助を求めるメッセージなどが多数、投稿されています。
このうち広島市内に住んでいるとみられる男性が投稿した画像は、自宅近くの市街地が広範囲で浸水して泥だらけになっている様子を撮影したもので、画像とともに、「一夜明けて被害状況が明らかになってきました。流された家屋もありました。電気もいまだ復旧せずですが、とりあえず生きています。」と伝えています。

また、家の中などに取り残されて救助を求める投稿も多く、岡山県倉敷市に住むとみられる複数の人から、「一階は完全に浸水 外は冠水しており、避難できない状況です」とか「家族が取り残されています。90のおばあちゃんがいて、屋根にのぼれません助けてください」など、救助を求めるメッセージが投稿されています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011519801000.html

-災害

Copyright© アノニマスポスト ネット , 2018 All Rights Reserved.